写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

01_20170917222124d12.jpg
 台風が来る前に、ヒガンバナを見に花島公園に行きました。



02_20170917222126838.jpg
 黄色いヒガンバナです。恐らく、ショウキズイセンだと思います。

赤いヒガンバナが咲く時期に咲きます。

※ショウキズイセンの開花期は、赤いヒガンバナより少し遅いそうですが、

  ここでは、赤いヒガンバナと同時期に咲きます。



03_201709172221274e4.jpg
 かなりボリュームがあって、華やかです。



04_20170917222129407.jpg
 白いヒガンバナも咲いています。

シロバナマンジュシャゲだと思います。

ショウキズイセンとヒガンバナの雑種という説があります。



05_20170917222131dd3.jpg




06_20170917222208cff.jpg
 よく見ると、少しクリーム色をしています。



07_2017091722220934b.jpg
 赤いヒガンバナは、この公園内では、咲いてなく、

公園外で、ポツポツと見かけました。





<<追記>>勤務地変更~!
91_20170917222210035.jpg
 今までは、都内に勤務してましたが、

千葉の、さらにイナカに勤務になりました~!

 10年以上前に通ってた場所なので、戸惑いは無いのですが、

電車から見える風景は、田んぼしかありません(笑)



92_20170917222212be5.jpg
 駅に着いて、バスの時刻表です。

やっぱり、未だに、1時間に1~2本しかバスが来ません・・・

 昔は、自動車通勤でしたが、現在は76歳の父も同居してるので、

万一にそなえ、車は使わず、電車とバスで通勤しています。




93.jpg
 会社自体は、写真は撮れませんので、

敷地内の写真です。

 見たことが無いお花が咲いています。

※どうやら、マルバフジバカマみたいです


935.jpg
 全体は、こんな感じです。




94.jpg
 斜面の水抜き用のチューブには、ヘビさんが休んでいます。

ここは、冬には、ヘビさんが冬眠して、「ヘビさんの団地」になります(笑)



95.jpg
 でも、良いこともあって、会社の敷地に山栗が3本生えています。

台風で、全滅になければ、秋は栗ご飯ですね~(笑)




96.jpg
 行きのバスは、数人が乗っていましたが、帰りは貸切状態です(笑)

でも、通勤は都心と逆方向なので、いつでもガラガラです。

会社の帰りに本屋に寄るとか、ほとんど不可能になりますが、

それなりに、楽しみを見つけてゆこうと思っています。

(春の山菜は、期待できるかもしれません(笑))


※10年以上昔、私が勤務してたころは、

  敷地内で、野うさぎを見ました。

  今では、イノシシが出るそうです(笑)

  う~ん、高倍率ズームのデジカメを持って行ったほうが良いか?検討中です(笑)



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.09.18 / Top↑
01_201709102120353a8.jpg
 今回も、ソニーDSC-T10で撮ってます。

「老人力」「超芸術トマソン」で有名な赤瀬川 原平氏は、実はクラッシックカメラマニアで、

氏の理想のカメラは、「ずっしりと軽いカメラ」だそうです。

 このソニーDSC-T10も、小さいですが、「しっかり感」「中身詰まってる感」が、かなりあって、

なかなかの「ずっしりと軽い」カメラです(笑)



02_201709102120372f9.jpg
 日曜日は、泉自然公園に行きました。

この公園は、森あり池ありで、とても広い公園です。

先日テレビ東京で放映された「池の水ぜんぶ抜く」第4弾の池があります。

 私もテレビを見てましたが、巨大なヌマガイには驚きました!




03_2017091021203820d.jpg
 池まで降りるには、このような階段を使います。

当然上りも、ヘルニア持ちのアトムを抱っこして上ります。

私が、赤瀬川 原平氏と同じく、「ずっしりと軽い」カメラに憧れるのは、

こうした理由があるからです(笑)

(でも、特に写したいものがあれば、デジイチを持っていきますが、

 大抵は、お散歩で目に付いた物を撮るので、出来るだけ軽いカメラを使っています)



04_20170910212039c7f.jpg
 さすがに、3倍ズームでは、ピントが甘くなりますが、自然な写りです。


05_20170910212040cc4.jpg
 恐らく、お散歩カメラとしては、高倍率ズームより、1Cmマクロが便利だと思います。

高倍率ズームになると、それなりの大きさが必要になってしまいます。



06_20170910212115cdc.jpg
 この花は、ルツボかな?


07_20170910212116577.jpg
 この花は、何でしょうか?

秋のお花が咲き始めています。



08_20170910212118554.jpg
 毎年撮ってるハナイカダの実が熟しています。

最初見た時は、なんじゃこりゃと思いました。

 葉っぱからお花が咲いて、実をむすぶ珍しい木です。






<<追記>>ちょっと心臓の検査に行ってきました!
09_20170910212119db6.jpg
 月に2~3度、心臓・胸・首・歯のあたりに、イヤ~な、ずっしりとした痛みが出ることがあります。

どうやら、心臓が原因らしいと言うことで、循環系内科で見てもらいました。

 でも、症状が出ない時は、心電図も正常です。



10_20170910212121ce4.jpg
 病院の入り口では、何故かペッパーくん(マリンちゃんと言うそうです)が!

さすがに、だれもマリンちゃんに話しかけず、

マリンちゃんは、ただただ愛想を振りまいてました(笑)

※一応、病院の方にことわってから、写真を撮りました。



11_20170910212304cc3.jpg
 さて、検査の結果は・・・

心電図、異常なし!予想通りでした。

 ただし、先生が言うには、何らかの原因で、心臓の一部に痙攣を起こすこともあるそうです。

もっと細かく検査するには、24時間心電図を測るとか、カテーテル検査とかがあるそうです。

しかし、もう少し、様子を見て、頻繁に症状が起きたら、考えましょうとなりました。

 何か薬はあるのでしょうか?と、お聞きしたら、先生が、「ニトロがある」と言うので、

喜んで頂いてきました(笑)


 よく、ドラマや映画で、「心臓発作が、ニトロを~!」というのを見るので、

実は、欲しかったんですよ~!


 実際は、血管を広げる薬なので、血圧低下を起こす恐れがあります。

服用時には、座って、意識を失っても、倒れない体勢で飲むこと!と言われました。


 まだまだ、症状が出ても、気を失ったり、動けなくなったりしないので、ご安心下さい。

まだまだ、冗談が出るくらいですから~!(笑)

(でも、それなりに、注意するつもりです!タバコは、まだ止めません!!!(笑))


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.09.11 / Top↑
01_20170903222011a9b.jpg
 日曜日は、爽やかな日で、秋のようでした。

香澄公園にやってきました。

ソニーDSC-T10は、なかなか使い勝手も良く、しばらく使ってみることにしました。

 バッテリーも、買ったので、何回か充電・放電をしたいと思います。




02_20170903222013bf3.jpg
 設定は、ナチュラルにして、コントラストを下げています。

このカメラは、10年ほど前のものなので、変な補正がなく、

色が潰れないのが美点だと思います。





03_20170903222014358.jpg
 マクロも、1Cmまで寄れるので便利です。

でも、ちょっとピントの位置が~!(笑)



04_20170903222016039.jpg
 日陰でも、ブレなければ、それなりに写ります。



05_20170903222017735.jpg
 さすがに、メモリースティック・デュオは、使いづらいので、

マイクロSD用の、メモリースティック・デュオアダプターを注文しました。


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.09.04 / Top↑
01_20170831235502478.jpg
 昨日は、ちょっとした飲み会でした。

ソニーDSC-T10は、小さいデジカメなので、持っていきました。

1段、マイナス補正しましたが、暗かったかな~?


02_20170831235504845.jpg



03_20170831235505110.jpg



04_20170831235507b47.jpg



05_20170831235508a7b.jpg



06_20170831235530615.jpg



07_20170831235531b37.jpg



08_20170831235533e23.jpg
 クジラの竜田揚げです。

私くらいの年では、小学校の給食に出てましたが、今では高級品です!(笑)



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.09.01 / Top↑
01_201708271520560c8.jpg
 久しぶりに、中古デジカメを買ってしまいました!

ハードオフで、元箱付き、ほぼフルセットで1000円でした。(ストラップも純正が付属していました)

このDMC-T10に興味が湧いたのは、かなり使い込まれた感じがして、

※DSC-T10の間違いでした!

「まだまだ使えるよ~!」と、カメラが叫んでる気がしたからです(笑)

 もちろん、買うときは、細かなスペックなど知りませんでした。



02_20170827152057988.jpg
 帰ってから調べると、やはり、かなり使い込まれて、傷だらけです。

しかし、レンズは綺麗で、液晶画面には保護シールまで貼られていました。

レンズバリアは、カッチリと動作し、スイッチ類の節度感も十分です。


 DMC-T10は、2006年8月に発売された720万画素のカメラです。

かなり小さいですが、ズッシリと重たく、かなりな精密感があります。


 特筆すべきは、露出補正が、別のスイッチに割り当てられてることです。

これは、コンパクトカメラでは、ありがたいことです。

もう1つ、マクロが1Cmまで寄れることがあります。これも嬉しい機能です。




03_20170827152058e64.jpg
 さて、このカメラの最大の欠点は、メモリーがSDカードではなく、

メモリースティックであることでしょう。


 普通の人は、メモリースティックデュオなど、持って無いでしょうが、

私には通用しません(笑)


 手持ちの、1GBのメモリースティックデュオを使って撮影です!

バッテリーは、付属のものを使います。




04_201708271521007e1.jpg
 愛犬アトムを乗せて、花島公園に向かいます。

片手でレンズバリアを開けて、1秒後には撮影体勢に入れるので、

自転車に乗りながらの撮影も、楽にできます。

(周りに人がいないことを確認済みです)


 手振れ補正も付いていますが、

暗い場所は、やはりぶれてしまいますね~。




05_20170827152101d27.jpg
 花見川は、あまり流れがなく、運河状の川です。

このため、自然が豊かです。



06_20170827152129bca.jpg
 途中の公園で、こんなものを見かけました。

ここはサイクリングロードで、最近は競技用自転車みたいのも走っています。

きっと、スタンドをつけてない自転車もあるのでしょう。

サドルを引っ掛けて駐輪していました。



07_20170827152131731.jpg
 サイクリングロードの脇には、ヤブガラシヤブミョウガが生えていました。

もうお花はお仕舞いで、黒っぽい実が生っています。


 DMC-T10は、1Cmまで寄れるので、マクロ撮影には便利です。



08_20170827152133356.jpg
 今回、花島公園に来たのは、リコリスを見るためです。

ヒガンバナの色違いと思っていたのですが、

ヒガンバナとは花期も違うので、どうやら西洋で品種改良されたリコリスみたいです。




09_201708271521341e8.jpg
 駐車場からトイレの脇のスロープを降りる斜面に沢山咲いています。

9月中旬には、ヒガンバナも咲きますが、ヒガンバナも色違いが咲くので、

ややこしいです(笑)



10_20170827152135019.jpg
 落ちた柿。

なかなか、シットリと写ります。



11_2017082715233031e.jpg
 ネコちゃん。

ズームは、光学3倍なので、こんなものでしょう。

でも、必要十分な性能だと思います。



12_20170827152332592.jpg
 我が家のマツバボタンを撮ってみました。

こうした色は、カメラによっては、塗り絵みたいになるのですが、

DMC-T10は、しっかり写してくれます。



13_201708271523334e5.jpg
 ムリな画像加工をしていないのでしょうか?

好感がもてる画質です。


※中古カメラとの出会いは、一期一会と言います(笑)

 もう、製造されていないカメラですので、機会を逃すと、

 二度と出会えないかも知れません。

 めぼしい中古カメラは、かなり手に入れたのですが、

 それでも、たまに、ビビッと来るカメラに出会ってしまいます(笑)

 

 今後も、おこずかいの範囲内で、楽しいカメラと出会いたいと思っています!


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.08.27 / Top↑