写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

01_20180501231440aa6.jpg
 バタバタしてるうちに、ほとんど初夏になってしまいました。

アトムも私も元気です!



02_20180501231442c77.jpg
 近所のハンカチの木の花が咲いていました。




03_20180501231443fb5.jpg
 もう、咲き終わりかな~?



04_20180501231445e33.jpg
 花見川の広場では、ヤセウツボが咲いています。

ヤセウツボは寄生植物で、マメ科、セリ科、キク科などの根に寄生します。



05_20180501231446b3d.jpg
 モミジの実が、赤くなっていました。

プロペラみたいです。


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。












2018.05.01 / Top↑
01_201804102155174f1.jpg
 7日、8日と、浜松に新幹線で行ってきました。



02_20180410215519717.jpg
 息子が就職で浜松勤務となったので、軽自動車の納車に立ち会いました。

息子はペーパードライバーなので、土日と、練習に付き合いました。


 今の軽自動車(スズキ スペーシア2016年製)は、広くて、息子の自転車も

楽々積めました。




03_201804102155218c8.jpg
 しばらく色々と買出しをしてから、掛川へGO!

東海道(国道1号)は、とても広い道路で、みなさん80Kmくらいで走ってます(ないしょ(笑))

高速道路走行の練習になりました(笑)



04_20180410215522380.jpg
 今回の目的地は、掛川花鳥園です!



05_20180410215523cf0.jpg
 お花も、なかなか豪華できれいでした。


06_20180410215525c75.jpg
 色々な鳥さんと触れ合えます。

ペンギンさんにもご飯があげられます。




07_2018041021552630d.jpg
 中に入ると、インコさんと触れ合えます。

細切れのリンゴが入ったカップ(1個100円)を買うと、手に乗って、食べてくれます。




08_201804102155282b0.jpg
 色々な鳥さんがいます。




09_201804102155292b9.jpg
 息子も気に入ったみたいでした。


 他にも、フラミンゴやヘラサギもいて、この子たちにはワカサギ(1カップ200円)をあげられます。




10_20180410215531dc2.jpg
 スイレンもきれいに咲いていました。




11_2018041021553288a.jpg
 スイレンの下には、グッピーなどの熱帯魚がウヨウヨいて、

この熱帯魚用のご飯も売られています。





12_2018041021553445f.jpg
 掛川花鳥園で有名なのが、ハシビロコウのふたばちゃんです。

動かない鳥で有名ですが、意外と動いていました。

飼育員のお兄さんにメロメロだそうです(笑)




13_20180410215535976.jpg
 こんなポスターが貼られていました。

なかなかシャレが効いています(笑)


※掛川花鳥園は、かなり楽しめました。

 息子の運転が、もう少し上手になったら、また行こうと思います(笑)



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。












2018.04.10 / Top↑
01_20180404203118107.jpg
 毎年、セブンの前の河津桜が、一番初めに咲きます。




02_2018040420312029c.jpg
 もう、散ってしまいましたが、アトムとお花見を楽しみました。



03_2018040420312270c.jpg
 あ!アトムの頭に花びらが!(笑)




 まだまだ、色々とゴタゴタしてて、なかなか更新ができません・・・

少なくとも、広告は回避したいな~(笑)



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。












2018.04.04 / Top↑
01_20180304194432ac3.jpg
 年度末のお仕事で、ブログ更新が出来なかったのですが、

世の中はすっかり春になっていました(笑)



02_20180304194434c9b.jpg
 花島公園の河津桜も、咲き出しました。



03_201803041944358fc.jpg
 タネツケバナも咲いています。



04_20180304194437f16.jpg
 ベニバナアセビも満開です。



05_201803041944381b7.jpg
 サンシュユも満開になっていました。




 まだまだ年度末のお仕事が、山ほど残っています。

頑張らないとな~・・・




2018_0304_S95_近所_0019
 元気にお散歩~!!!



2018_0304_S95_近所_0022
 公園のベンチで、マッタリ~!!!





※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。












2018.03.05 / Top↑
01_20180203202423f6e.jpg
 大昔のフィルム時代のレンズを引っ張り出してみました。
このレンズは、Canon EF 50mm F1.8 Ⅱで、1990年12月発売のレンズです。

 確か、EOS 5と同時に新品で買った気がします。
当時の価格は、レンズフードと、取り付けリングを合わせて、
1万5,6千円くらいだったと思います。

 非常にチープな作りで、プラスチッキーで、
レンズ先端がグラグラしていました。

 店員さんに「レンズの先端がグラグラしてるんですけど~?」と尋ねたら、
「このレンズは、そういうものです!」と即答されました(笑)




02_201802032024254a1.jpg
 この、情けなさ・・・(笑)

 でも、この情けないレンズを発売してしまうのが、Canonの強さだと思います。
Nikonだったら、とても売り出さなかったでしょう。

 有る意味、Canonのプライドの無さと強さ、
Nikonのプライドの高さと限界を象徴するレンズだと思います。




03_201802032024261a2.jpg
 さて、写りですが、
生憎の曇りですが、絞り開放から、問題無く使えます。

 デジタル非対応ですが、50mmくらいの焦点距離で、
アクロバチックな設計はされていないので、問題無く使えます。
露出補正も必要ありません。




04_2018020320242744b.jpg
 マクロ機構が無いので、この程度の近距離しか写せません。



05_20180203202429f41.jpg
 色の出方も、値段の割りには、しっかりしています。



06_201802032024306c4.jpg
 意外とシャープに写るし、APS-Cだと、80mm相当なので、
ポートレートレンズにも使えます。

 レンズフードは、専用のリングを介して接続しますので、少し面倒ですが、
中古でもかなりな価格で売られています。

 大口径とは言えませんが、手軽な短焦点入門レンズとしては、
満点だと思います。




※追記(ブログ、不定期更新にすることにしました・・・)

  色々と忙しくなって、週いちの更新も難しくなってきました・・・

  残念ですが、しばらくは不定期更新(月いちくらいかな~?)にさせていただきます。

  あ、みなさんのブログには、お邪魔しますよ~(笑)

  アトムの休日のお散歩も、しっかりやるつもりです!






※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。












2018.02.04 / Top↑