写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

01_20170219183035901.jpg
 花島公園の入り口(花見川沿い)は、菜の花が満開でした。




02_20170219183036806.jpg
 やはり、暖かいと、アクビが出ます。

日曜日は、午前中は北風で寒かったのですが、午後からは風が止んで、

陽だまりは暖かくなりました。



03_2017021918303780a.jpg
 アトムは、雑草をよく食べます。

草も、柔らかくなったのかもしれません。




04_20170219183039044.jpg
 タネツケバナが沢山咲いています。

春を呼ぶお花です。



05_20170219183040849.jpg
 小さな虫が、沢山飛んでいました。

もうすぐ春なのかもしれません。




07_20170219183108aa8.jpg
 トサミズキの花が咲いていました。

まだ、咲く時期ではないので、少し早まったのかもしれません(笑)




08_20170219183110fa1.jpg
 河津桜が満開でした。

アトムも、良い表情を見せてくれました。




09_2017021918311194a.jpg
 河津桜は、ピンクの色が、とても綺麗です。




10_2017021918311300a.jpg
 アトムは、ダイエットのため、かなり歩かせています。

だんだんと、お散歩拒否!が無くなってきました。

少しは、痩せたかな~?


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.02.19 / Top↑
01_20170212194020e96.jpg
 寒い日が続き、各地で、雪の被害が出ています。

でも、千葉は、相変わらず、雪が積もりません。


02_2017021219402138e.jpg
 アトムは、寒くても平気ですが、私にはつらいですね~(笑)


03_20170212194023aa2.jpg
 こんな寒い時期ですが、だんだんと春のしるしが見られるようになってきました。

 かなり暖かい場所では、スミレが咲いていました。



04_20170212194024bc8.jpg
 ホトケノザも、かなり見かけるようになりました。



05_20170212194025064.jpg
 オオイヌノフグリの、ブルーのお花が綺麗です。



06_20170212194102b8e.jpg
 テントウムシさんも、ひなたでは、活動を始めています。



07_20170212194104cf9.jpg
 タネツケバナも、咲き始めました。



2017_0212_D90_近所_0032
 タネツケバナは、こちらでした!

上の写真は、ナズナみたいです~!




08_20170212194105460.jpg
 そして、このお花には驚きました!

キュウリグサです!


09_20170212194107bfd.jpg
 小さなお花ですが、とても可愛いお花です。



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.02.12 / Top↑
01_20170204201220d04.jpg
 ひさしぶりに、頂き物のNikon D90 を使いました。
少し前に、液晶のカバーを自分で交換し、不具合なしになりました。
2008年9月発売の1200万画素機ですが、未だに中古で人気がある機種です。

 とてもバランスの良いカメラで、シャッター音が心地よい音がします。
また、各スイッチも節度があり、使っていて気持ちよいものです。

 レンズは、 Nikon AF NIKKOR 28-105mm F3.5-4.5D で、
前球にキズがあったので、5000円で落札したものです。
マクロも使えるので、重宝しています。

 交換レンズの前玉のキズは、少しくらいなら、撮影に支障はありません。
逆光で、多少、フレアが多いくらいです。
後玉のキズは、CMOSの近くなので、影響は大きいです。

 写りは、やはりコンデジとは別物ですね!
愛犬アトムとのお散歩がほとんどなので、いつもコンデジを使いますが、
CMOS(CCD)とレンズの大きさは、どんなに技術が進んでも、
カバーは出来ないと感じます。

 

02_2017020420122175c.jpg
 今週も、アトムのダイエットのため、稲毛海浜公園に行きました。
まだまだ、菜の花が満開です!

 同じ様なショットを10~20枚撮ります。
アトムの表情は、刻々と変化しますので、コンマ数秒後は、全く別の表情になってしまいます。

 D90は、素早く撮れて、気持ちよかったです。



03_201702042012235c5.jpg
 もう、梅が満開です。
ボケの量は、絞りとシャッタースピードのシフトで調整しますが、
私は、撮影対象までの距離で調節しています。

 ボケが大きかったら、撮影対象に近づき、小さかったら、離れます。 
私は、基本的にモノグサですから・・・(笑)



04_20170204201224de0.jpg
 そろそろ、河津桜が咲き始めてました。



05_201702042012260f0.jpg
 この淡いピンク色は、出すのが難しく、さすがに露出補正を何度か調節して撮りました。
パソコン画面で、うまく写ってるかな~?




06_20170204201248dad.jpg
 アトムのダイエットのため、海にも行きました。
以前は、調子に乗って、アトムを走らせていましたが、
ヘルニアが再発することがあるので、今は、やめています。

 アトムの頭の上に、うっすらと富士山が写っています。



07_20170204201249eca.jpg
 夕方のお散歩です。
ホワイトバランスは、オートにしていますが、
ちゃんと、夕方の色で写っています(笑)



08_20170204201251d6b.jpg
 アトムと私が一緒に写る写真は無いので、たまに影を撮ります。




※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.02.05 / Top↑
01_20170129194123b28.jpg
 日曜日は、良いお天気なので、稲毛海浜公園に行きました。

すでに、菜の花が満開です!



02_2017012919412542d.jpg
 パンパースグラスと蓮凧、かなりな確率で、蓮凧を見られます。



03_20170129194126628.jpg
 もう、梅が満開です。

ここの梅は、特に早く咲きます。



04_20170129194128dc9.jpg
 品種は、何かな~?と名札を見たら・・・・

「ウメ」と書かれていました(笑)




05_201701291941294da.jpg
 ジャノメエリカも満開です。



06_2017012919414788f.jpg



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.01.29 / Top↑
01_20170121193450539.jpg
 今回ご紹介するデジカメは、富士Finepix F30 です。

 2005年5月発売され、コンセプトは、先代のF11とほとんど同じで、
超高感度の普及機です。

 画角は、36-108ミリ相当の3倍ズームレンズで、F10から、
変わっていません。



02_201701211934525fe.jpg
 高感度撮影は、F30では、フルサイズで、ISO1600まで、
オートで撮影できるまでになりました。

 CCDは、1/1.7インチとかなり大きく、
それに、630万画素(実際は300万画素)と、
かなり余裕がある設計です。

 この後継機のF31fdは、F30に顔認識機能を追加した機種ですが、
その後継のF40fdは、高画素化を行い、暗所性能を落としています。



03_2017012119345326e.jpg
 大きなバッテリー(NP-95/DB-90:1500mA)を搭載し、
500枚以上の撮影枚数を誇ってました。

 しかし、現在使うには、メモリーのXDピクチャーカードを手に入れる必要があります。
ここが、一番のネックでしょう。

 描写力も、当時のトップクラスで、
特に肌の色彩表現には定評があり、
暗い場所でも、色彩が失われなかったそうです。

 後継機のF31fdは、伝説的なカメラとして知られていますが、
このF30も、基本性能は、F31fdとほとんど同じで、
顔認識機能が無いだけです。



04_20170121193454bf4.jpg
 36ミリからの3倍ズームなので、汎用性に乏しいですが、
それほど不便でもありません。


05_20170121193456802.jpg
 富士お得意の、クロームモードは、少しケバいですが、
気になる、ぎりぎり手前で抑えられています。


06_20170121193519846.jpg
 マクロは、あまり近くまで寄れませんが、必要十分だと思います。



07_20170121193521186.jpg
 逆光で、難しい写真ですが、かなりきれいに写せました。


08_201701211935221b7.jpg
 確かに、どんな場面でも、なかなか綺麗な色彩に撮れます。
現在でも、色彩の描写力は、通用するかもしれませんが、
当時としては最強の部類だったと思います。


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.01.21 / Top↑