写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

01_20190105184314d8f.jpg
 久しぶりに、青葉の森公園に行きました。

紅葉は見に行けませんでしたが、名残がちょっとありました(汗・・・)



02_20190105184315821.jpg
 池の水が凍っていました。

ガマの穂は、すでに全開でした。




03_20190105184316b2e.jpg
 もちろん、アトムも付き合ってくれています!



04_20190105184318694.jpg
 ロウバイは、ソシンロウバイがかなり咲いていました。

ロウバイは、まだ硬いつぼみでした。

あたりに甘い香りが漂っています。




05_20190105184319d23.jpg
 我が家の水仙は、つぼみも出ていませんが、

ここの水仙は満開でした。




06_20190105184321987.jpg
 花壇のヒメリュウキンカは咲き始めていましたが、

池のほとりに群生にているヒメリュウキンカは、まだ咲いていませんでした。

やはり今年の冬は寒いみたいです。


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2019.01.06 / Top↑
01_20181224203446d6a.jpg
 土曜日は、某カメラ修理の会の忘年会でした。

いつもの場所に集まって、みなさん、それぞれ修理をしたり、雑談したりしています。


すると、なにやら怪しげなものが・・・・




02_2018122420344745e.jpg
ニコンFに、怪しげなパックが付いてる!




03_20181224203449258.jpg
なにやら、合体ロボのような、エレキなパーツが!(笑)




04_20181224203450410.jpg
この正体は、フィルムカメラをデジカメ化するユニットでした!

ライカMも、デジカメになります!




05_20181224203452c59.jpg
原理は、フィルム面にピントグラス(スクリーン)を当てて、

それを、下のユニットでデジタル画像にするものです。

裏蓋が外せるフィルムカメラで有名なカメラがデジカメに出来ます!


※画質は、ピントグラス経由なので期待できませんが、なかなか楽しいものです。

 アメリカの通販サイトで購入可能です。

 メインユニットが約300ドル、カメラ別のパーツが70~80ドルくらいでした。





06_2018122420345484d.jpg
忘年会に備えて、フィルムカメラを持参した方がいらっしゃいました。

ニコンSシリーズ、Fシリーズの前の機種で、

外観はコンタックス。シャッターはライカを手本としている名機です。




07_201812242034552bc.jpg
しっかりと、大型のフラッシュユニットで武装しています(笑)




08_20181224203457707.jpg
当時の積層電池は入手できないため、大量のボタン電池を使います!





09_201812242034588e0.jpg
しか~も、フラッシュ玉は、強力なプレス用です!

ガイドナンバーは、現代の大型ストロボを凌駕していました!

※当時のフィルム感度は、ASA32とかなので、このフラッシュは、

 とんでもなく強力です!

 (目が」痛くなります(笑))




10_201812242035008e8.jpg
さて、忘年会は、いつもの中華で、食べ放題・飲み放題で、

1人、2000円でした。

みなさん、ひたすら食べて・飲んで・しゃべって、楽しい時を過ごしました。


※人迷惑な超強力フラッシュが、閃光しまくって喝采を浴びたのは

  言うまでもありません(笑)


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2018.12.24 / Top↑
01_2018110318493510d.jpg
 ひさびさにEOS30Dに、PENTAX Super TAKMAR 50mm f1.4 Ⅱ型(6群7枚構成)で撮りました。

悪名高き、放射能レンズ(アトムレンズ)です。

※アトムレンズとは、大昔のレンズで、放射性元素のトリウムを含んだレンズです。
  当時の最新鋭のガラスで、高屈折率と低色収差を実現しています。
  私は持っていませんが、ライツのズミクロンもアトムレンズがあります。

  これ以外に、数本のアトムレンズを所有していますが、
  放射能のせいか?レンズが黄色く変色しています。
  長時間、皮膚につけたりすると、被爆の恐れがあるので、
  取扱い注意のレンズです。



02_20181103184936919.jpg
 焦点距離が50mmなので、ASP-C換算では、80mmくらいになります。

ポートレートレンズとして使っています。

 アトムとアトムレンズを連れて、花島公園までサイクリングしました。



03_20181103184938c5c.jpg
 ちなみに、アトムは「おなら」と言う意味があるので、

「鉄腕アトム」は、西洋では「アストロボーイ」に改名したそうです。



04_20181103184939430.jpg



05_20181103184941924.jpg



06_20181103184942171.jpg



07_20181103184944828.jpg

※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2018.11.04 / Top↑
01_20181013211601b87.jpg
 今回は、SONY Cyber-shot DSC-T10(720万画素)で撮ってます。

古くて、メモリースティックなどを使ったコンデジですが、

反応が早くて、素直な画質が美点です。



02_201810132116035db.jpg
 花見川サイクリングロードには、セイタカアワダチソウが茂っています。



03_201810132116059a5.jpg
 よく見ると、クコの実が成っています。



04_20181013211606df3.jpg
 これは、クコの花です。

花の時期と、実の時期が重なって、両方楽しめます。



05_20181013211607807.jpg
 所々に、カラスウリの実も見られます。

お花は撮れなかったな~・・・



06_20181013211610171.jpg
 カワセミが、パタパタと飛び去るのが見えましたが、撮影は出来ませんでした。

花見川には、まだまだ自然が残っています。


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2018.10.13 / Top↑
01_2018100616205807e.jpg
 近所のお散歩です。

アトム 12才 7.8Kg、持病のヘルニアはありますが、まだまだ元気です!




02_2018100616210048e.jpg
 ヤマボウシの実が落ちています。

食べられるみたいなので、少しかじってみました・・・

少し甘い感じはしますが、いまいちです(笑)





03_20181006162101a29.jpg
 キンモクセイも、そろそろお仕舞いです。





04_201810061621036e6.jpg
 ネコジャラシが、キラキラ光って、とてもきれいでした!



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2018.10.06 / Top↑