写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

NP-FS12互換バッテリー

デジカメ用互換バッテリー(NP-FS12互換)の紹介です。

※楽天・amazonから、それぞれ最安値を探しました。


(※NP-FS12は、NP-FS11の後継バッテリーの型番です。規格はNP-FS11と同等です)

(対応機種:SONY DSC-P1/P20/P30 他)




    (楽天)



(参考:SONY 純正バッテリー ( NP-FS12 ) の販売価格は、 5120 円です(by Amazon) )



 皆様、撮影の時にデジカメの電池が切れて、困ったことがありませんか?
私は、何度か悔しい思いをしました。

 そこで、デジカメ互換バッテリーを、ご検討してはいかがでしょうか?

 デジカメの充電バッテリーに使用される、リチウムイオン充電池には、
メモリー効果’と言う現象があり、あまり放電しないで、継ぎ足し充電を行うと、
すぐに使用時間が短くなってしまいます。
(ケータイの電池がすぐにダメになるのは、この’メモリー効果’のためです)

 私はいつも、満充電のバッテリーをポケットに入れて、
安心して撮影を楽しんでいます。
 カメラの中の電池がカラになったら、
ポケットの電池と交換して使います。

 この使用法だと、充電池は、「完全放電⇔満充電」の理想的なサイクルを繰り返すため、
非常に性能低下が起きにくく、メーカー発表の性能をフルに発揮できます。

 互換バッテリーは、純正バッテリーの半分以下の値段で購入できますし、
現在は、安全性・性能も純正品と変わらないレベルに、品質が向上しています。

 また、1台のバッテリーに継ぎ足し充電するよりも、2台のバッテリーを
交互に使用した方が、結果的に安上がりになります。

 写真生活を安心して楽しむために、ぜひ、ご検討をおねがいいたします。

※ご注意)最近のデジカメの一部は、互換バッテリーを使えない機種が出ています。
  当ブログでも、注意事項は掲載しますが、記事更新のタイムラグがありますので、
  ご購入の際には、各販売元の対応機種のご確認をおねがいいたします。



 また、デジカメ用互換バッテリーと合わせて、マルチ充電器のご検討も、お願いいたします。
かなりの種類の、小型バッテリーの充電が可能で、小さくて便利です。
 ↓
デジカメ(ケータイ)用マルチ充電器

※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。












2012.02.22 / Top↑
NP-FS11互換バッテリー

デジカメ用互換バッテリー(NP-FS11互換)の紹介です。

※楽天・amazonから、それぞれ最安値を探しました。


(後継のバッテリーの型番はNP-FS12です。規格としては、FS11と同等で、どちらでも使用できます。)

(対応機種:SONY DSC-P1/P20/P30 他)




    (楽天)



(参考:SONY 純正バッテリー ( NP-FS11 ) の販売価格は、 5120 円です(by Amazon) )



 皆様、撮影の時にデジカメの電池が切れて、困ったことがありませんか?
私は、何度か悔しい思いをしました。

 そこで、デジカメ互換バッテリーを、ご検討してはいかがでしょうか?

 デジカメの充電バッテリーに使用される、リチウムイオン充電池には、
メモリー効果’と言う現象があり、あまり放電しないで、継ぎ足し充電を行うと、
すぐに使用時間が短くなってしまいます。
(ケータイの電池がすぐにダメになるのは、この’メモリー効果’のためです)

 私はいつも、満充電のバッテリーをポケットに入れて、
安心して撮影を楽しんでいます。
 カメラの中の電池がカラになったら、
ポケットの電池と交換して使います。

 この使用法だと、充電池は、「完全放電⇔満充電」の理想的なサイクルを繰り返すため、
非常に性能低下が起きにくく、メーカー発表の性能をフルに発揮できます。

 互換バッテリーは、純正バッテリーの半分以下の値段で購入できますし、
現在は、安全性・性能も純正品と変わらないレベルに、品質が向上しています。

 また、1台のバッテリーに継ぎ足し充電するよりも、2台のバッテリーを
交互に使用した方が、結果的に安上がりになります。

 写真生活を安心して楽しむために、ぜひ、ご検討をおねがいいたします。

※ご注意)最近のデジカメの一部は、互換バッテリーを使えない機種が出ています。
  当ブログでも、注意事項は掲載しますが、記事更新のタイムラグがありますので、
  ご購入の際には、各販売元の対応機種のご確認をおねがいいたします。



 また、デジカメ用互換バッテリーと合わせて、マルチ充電器のご検討も、お願いいたします。
かなりの種類の、小型バッテリーの充電が可能で、小さくて便利です。
 ↓
デジカメ(ケータイ)用マルチ充電器

※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。












2011.12.30 / Top↑
NP-FE1互換バッテリー

デジカメ用互換バッテリー(NP-FE1互換)の紹介です。

※楽天・amazonから、それぞれ最安値を探しました。


(対応機種:SONY DSC-T7 他)





    (楽天)


(参考:SONY 純正バッテリー ( NP-FE1 ) の販売価格は、 3980 円です(by Amazon) )



 皆様、撮影の時にデジカメの電池が切れて、困ったことがありませんか?
私は、何度か悔しい思いをしました。

 そこで、デジカメ互換バッテリーを、ご検討してはいかがでしょうか?

 デジカメの充電バッテリーに使用される、リチウムイオン充電池には、
メモリー効果’と言う現象があり、あまり放電しないで、継ぎ足し充電を行うと、
すぐに使用時間が短くなってしまいます。
(ケータイの電池がすぐにダメになるのは、この’メモリー効果’のためです)

 私はいつも、満充電のバッテリーをポケットに入れて、
安心して撮影を楽しんでいます。
 カメラの中の電池がカラになったら、
ポケットの電池と交換して使います。

 この使用法だと、充電池は、「完全放電⇔満充電」の理想的なサイクルを繰り返すため、
非常に性能低下が起きにくく、メーカー発表の性能をフルに発揮できます。

 互換バッテリーは、純正バッテリーの半分以下の値段で購入できますし、
現在は、安全性・性能も純正品と変わらないレベルに、品質が向上しています。

 また、1台のバッテリーに継ぎ足し充電するよりも、2台のバッテリーを
交互に使用した方が、結果的に安上がりになります。

 写真生活を安心して楽しむために、ぜひ、ご検討をおねがいいたします。

※ご注意)最近のデジカメの一部は、互換バッテリーを使えない機種が出ています。
  当ブログでも、注意事項は掲載しますが、記事更新のタイムラグがありますので、
  ご購入の際には、各販売元の対応機種のご確認をおねがいいたします。



 また、デジカメ用互換バッテリーと合わせて、マルチ充電器のご検討も、お願いいたします。
かなりの種類の、小型バッテリーの充電が可能で、小さくて便利です。
 ↓
デジカメ(ケータイ)用マルチ充電器

※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。












2011.12.30 / Top↑
NP-FD1/NP-BD1互換バッテリー

デジカメ用互換バッテリー(NP-FD1/NP-BD1互換)の紹介です。

※楽天・amazonから、それぞれ最安値を探しました。


(対応機種:SONY DSC-T2.T200.T300.T70 .T77.T700 他)




3ヶ月保証 ソニー/Sony NP-BD1/NP...

3ヶ月保証 ソニー/Sony NP-BD1/NP...
価格:480円(税込、送料別)


    (楽天)




(参考:SONY 純正バッテリー ( NP-FD1/NP-BD1 ) の販売価格は、 4454 円です(by Amazon) )



 皆様、撮影の時にデジカメの電池が切れて、困ったことがありませんか?
私は、何度か悔しい思いをしました。

 そこで、デジカメ互換バッテリーを、ご検討してはいかがでしょうか?

 デジカメの充電バッテリーに使用される、リチウムイオン充電池には、
メモリー効果’と言う現象があり、あまり放電しないで、継ぎ足し充電を行うと、
すぐに使用時間が短くなってしまいます。
(ケータイの電池がすぐにダメになるのは、この’メモリー効果’のためです)

 私はいつも、満充電のバッテリーをポケットに入れて、
安心して撮影を楽しんでいます。
 カメラの中の電池がカラになったら、
ポケットの電池と交換して使います。

 この使用法だと、充電池は、「完全放電⇔満充電」の理想的なサイクルを繰り返すため、
非常に性能低下が起きにくく、メーカー発表の性能をフルに発揮できます。

 互換バッテリーは、純正バッテリーの半分以下の値段で購入できますし、
現在は、安全性・性能も純正品と変わらないレベルに、品質が向上しています。

 また、1台のバッテリーに継ぎ足し充電するよりも、2台のバッテリーを
交互に使用した方が、結果的に安上がりになります。

 写真生活を安心して楽しむために、ぜひ、ご検討をおねがいいたします。

※ご注意)最近のデジカメの一部は、互換バッテリーを使えない機種が出ています。
  当ブログでも、注意事項は掲載しますが、記事更新のタイムラグがありますので、
  ご購入の際には、各販売元の対応機種のご確認をおねがいいたします。



 また、デジカメ用互換バッテリーと合わせて、マルチ充電器のご検討も、お願いいたします。
かなりの種類の、小型バッテリーの充電が可能で、小さくて便利です。
 ↓
デジカメ(ケータイ)用マルチ充電器

※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。












2011.12.30 / Top↑
NP-FC10/NP-FC11互換バッテリー

デジカメ用互換バッテリー(NP-FC10/NP-FC11互換)の紹介です。

※楽天・amazonから、それぞれ最安値を探しました。


(対応機種:SONY DSC-P10 DSC-P9 DSC-P8 DSC-P3 DSC-F77 DSC-FX77 他)





    (楽天)



(参考:SONY 純正バッテリー ( NP-FC10/NP-FC11 ) の販売価格は、 3800 円です(by Amazon) )



 皆様、撮影の時にデジカメの電池が切れて、困ったことがありませんか?
私は、何度か悔しい思いをしました。

 そこで、デジカメ互換バッテリーを、ご検討してはいかがでしょうか?

 デジカメの充電バッテリーに使用される、リチウムイオン充電池には、
メモリー効果’と言う現象があり、あまり放電しないで、継ぎ足し充電を行うと、
すぐに使用時間が短くなってしまいます。
(ケータイの電池がすぐにダメになるのは、この’メモリー効果’のためです)

 私はいつも、満充電のバッテリーをポケットに入れて、
安心して撮影を楽しんでいます。
 カメラの中の電池がカラになったら、
ポケットの電池と交換して使います。

 この使用法だと、充電池は、「完全放電⇔満充電」の理想的なサイクルを繰り返すため、
非常に性能低下が起きにくく、メーカー発表の性能をフルに発揮できます。

 互換バッテリーは、純正バッテリーの半分以下の値段で購入できますし、
現在は、安全性・性能も純正品と変わらないレベルに、品質が向上しています。

 また、1台のバッテリーに継ぎ足し充電するよりも、2台のバッテリーを
交互に使用した方が、結果的に安上がりになります。

 写真生活を安心して楽しむために、ぜひ、ご検討をおねがいいたします。

※ご注意)最近のデジカメの一部は、互換バッテリーを使えない機種が出ています。
  当ブログでも、注意事項は掲載しますが、記事更新のタイムラグがありますので、
  ご購入の際には、各販売元の対応機種のご確認をおねがいいたします。



 また、デジカメ用互換バッテリーと合わせて、マルチ充電器のご検討も、お願いいたします。
かなりの種類の、小型バッテリーの充電が可能で、小さくて便利です。
 ↓
デジカメ(ケータイ)用マルチ充電器

※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。












2011.12.30 / Top↑