写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

01_2017071720482699d.jpg
 月曜日は、唐突に大雨が降ったりしました。



02_2017071720482819b.jpg
 雨が上がって、アトムとお散歩です。




03_20170717204829cef.jpg
 ワルナスビの花が咲いていました。

ワルナスビの実も、小さなスイカみたいで可愛い実です。

でも、食べられません~(笑)



04_20170717204830ca4.jpg
 そろそろ、大賀ハスも、お仕舞いの時期です。

実が多くなってきて、花の色が薄くなってきました。



05_201707172048320ca.jpg
 でも、今年は、5月が暑かったので、大賀ハスは良く咲いてくれました。



06_20170717204853cb6.jpg
 やっと、セミさんが鳴きだしました。

そろそろ梅雨も終わりかな~?



<<追記>>
07_201707172048550af.jpg
 中国製の腕時計は、まだまだ元気に動いています。

 でも、腕時計を買ったショップから、頻繁にセールスメールが届きます。

もう、腕時計は、いらないっちゅうに!(笑)


 それで、何気なく見たら、こんなバッグがありました。

丁度、お散歩用に、ラフに使えるバッグが欲しいと思っていました。



 もちろん、なんちゃってミリタリー風で、ミルスペックも、クソもありません(笑)

下にぶら下げてるポーチは別売りです。



 とにかく、ポケットが多くて、使いきれないほどです。

メインの荷室内部は、ビニールになっていて、多少の雨は防げそうです。

急な雨の時、デジイチを入れられそうです。


 写真で見るより大きくて、使いやすそうです。

当分は、お散歩バッグとして使えそうです。


↓ここで買いました(2000円くらいです)
  (腕時計と違って、中国製のバックは、あまり怖くありません(笑))


ミリタリー ショルダーバッグ




 

※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.07.18 / Top↑
01_20170624205929c8f.jpg
 関東も、やっと梅雨らしくなってきました。

日曜日からは、雨模様が続きます。


 近所のしらさぎ公園の池では、大賀ハスが咲いています。

アトムは、先週は少し具合が悪く、食事を残したので心配しましたが、

もう全快して、オヤツをねだるくらいになっています。


 アトムが食欲が無いのは、珍しいので心配しましたが、

気候が変動してるため、調子を崩したのかもしれません。




02_20170624205931327.jpg
 大賀ハスは、まだ満開ではありませんが、

そろそろ見ごろになっています。


 昨日は、久しぶりにニコンD90に、AF NIKKOR 28-70mm F3.5-4.5D を付けて撮りました。

このレンズは、現代ではお話にならないほどのレンズですが、

汎用性を除けば、シャープだし、ボケもなかなかなので気に入ってます。

ヘリコイド(ズーム)が硬いため、2000円でオークションで落札したレンズです!

(マクロ機構は付いていません)


03_20170624205932240.jpg
 そろそろアジサイがきれいになってきました。

花見川沿いのアジサイは、普通の昔ながらのアジサイが多いのですが、

たまにガクアジサイも見かけます。



04_201706242059340fd.jpg
 ヤマモモが熟して、沢山落ちています。

いつかは果実酒にしようと思っているのですが、

拾って・洗って・・・と考えると、なかなか実行に移せません(笑)



05_201706242059357f0.jpg
 このレンズは、ズーム比が小さいので、50mm位にして、

単焦点レンズもどきとして使っています(笑)



06_201706242100087a9.jpg
 さて、中国製パチモン腕時計ですが、立派に動いています!

さすがに、材質が悪いので、何かにぶつけたら、簡単にキズだらけになります(断言!)

 このため、Gショック用のプロテクターを買いました。



07_201706242100108dc.jpg
 サイズが、予想に反して小さかったのが難点ですが、

ガラスとボタンを、それなりにガードしてくれます。

このプロテクターの直径は、31mmでした。小さかったです・・・


 時計としての精度は、必要十分な性能です。

現代の腕時計のクオーツ(水晶発信機)は、規格品ですので、

当たり前といえば、当たり前ですね(笑)


 でも、中国製の機械式腕時計は、日付や曜日が切り替わる時間になると(夜中の12時近く)、

カレンダーを動かす抵抗に負けて、毎日5分ほど遅れるものもあると聞きます(笑)。

買う場合は、注意して下さいね!


 ベルトは、見てくれは良いのですが、人工皮革で固いし、すぐにダメになりそうです。

ダメになったら、金属部品は、そのまま使って、

自分で本皮のベルトを作るつもりです。


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.06.25 / Top↑
01_201706172200002d8.jpg
 ウン十年ぶりに、つい出来心で、腕時計を買ってしまいました。

中国製で、送料込み1000円ぽっきり!(笑)

50Cm以上離れれば、かなり見栄えがする腕時計です。

N-MART(楽天)で買いました。



02_20170617220001e9e.jpg
 注文から2ヶ月ほどで、やっと到着しました。

意外なことに、べぜる部分は、プチプチで保護され、

パッケージもプチプチが使われていました。



03_201706172200034fd.jpg
 少しカスレたコピーでしたが、しっかり日本語のマニュアルも同封されています。

時計の機能としては、デジタル部分は、ストップウォッチ、年月・曜日の表示、

アラーム、時報、バックライトと、一通り揃っています。

 針の時間と、デジタルの時間は連動していません。

バッテリーも別々みたいです。

 針の時刻設定が非常に難しいです。

通常は、10分に合わせる場合、竜頭を少し引き出して10分の位置まで回し、

竜頭を押し込めばよいだけなのですが、

この時計は、竜頭を押し込むと、針の位置がずれて、例えば12分の位置で止まったり、

やりなおすと、9分の位置になったり・・・(笑)

 これは、かなり驚きました!

 お店の評価としては、以外に好評で、動かなかったら迅速に好感してくれるとのことです。

きっと、動かなかったり、壊れてたりで、交換する人が多いんでしょう(笑)



04_20170617220004577.jpg
 見栄えは、とても1000円の時計には見えませんが、

操作ボタンがグラグラしてたり、ボディのカドが丸めてなく、手を切りそうだったり、

クオリティは最低です(笑)

 私は、ストップウォッチやアラームは使わないで、極力ボタンは押さないで使おうと思います。

へたに使うと、ボタンが取れそうです(笑)

 表示には、30フィート防水と書かれていますが、

パッキンが入ってる形跡もなく、生活防水レベルもクリアしていないでしょう。

 風防ガラスも、通常は透明度の高いクリスタルガラスを使うのですが、

ナナメから観ると青っぽい(笑)

窓ガラスより質が悪いんじゃないかな~?

 時計の精度は、2~3日使ったかぎりでは、全く問題ありませんでした。

もっとも、現在の時計は、全てクォーツなので、狂った時計を作る方が難しいですね(笑)

 そうっと、大切に使えば、使えないことも無いと思います。




05_201706172200062ff.jpg
 ベルトは、合成革で、一見すると本皮に見えます。

これも、すぐにダメになると思います。

ベルトの幅は、22mmでした。

 ヒマな時に、本皮でベルトを作ろうと思います。




06_20170617220043396.jpg
 裏面は、一応はステンレスみたいでした。

電池が切れたら、開けてみるつもりです。

 元々、中国のフィルムカメラ(海鷗とか)を分解したりしてたので、

クオリティは、想定内でした。

 価格は色々とあり、別の販売経路で、別のブランド名で売り出してるのも見かけました。

もし、購入を考えてるなら、中国のバッタ物として、シャレで買うことをお勧めします。

間違っても、アウトドアで使おうなどと、ムリなことを考えないようにして下さいね!(笑)

 私は、雨が降ったら、ハンカチでくるんで、バッグに入れます(笑)

シャレと割り切って、お遊びで買うには、楽しい腕時計だと思います。


↓一応、私が買った販売店(楽天)のリンクを載せますが、
  写真の見栄えの良さに騙されちゃいけませんよ~(笑)ちなみに、私が買ったのは、Aタイプです。


1000円ポッキリの腕時計です!(N-MART楽天)


※しかし、いくらクオリティが悪いといっても、1000円でこんな腕時計を作るのは、

 正直、中国ってスゴイな~と思います。

 日本のメーカーで、こんなものを市場に出してしまったら、

 良心的な経営者は自殺するかもしれません(笑)

 もてる技術を、コストダウンと外観の良さに集中し、かろうじて最小限の機能を満たす・・・

 あっぱれです!(笑)

※見栄えだけは良いので、意外と楽しそうです。カテゴリを追加してしまいました!

  さすがに、ガードを付けないと、ガシャガシャになりそうなので、

  ただ今ダイバーウォッチ用のプロテクターを注文しています。

  ダイバーウォッチのプロテクターは、大きく分けると2種類が出回っています。

  ①【GULL】ゲージガード2
    ・これは、対応するガラスのサイズが31mmと小さいので、使えません。

  ②スキューバプロ G-プロテクター
    ・これは、GショックプロトレックPRG-280シリーズ用みたいです。
     かなり大きなプロテクターですが、こちらを注文しています。

  はたして、ロングランにするほど動いてくれるか?(笑)



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.06.18 / Top↑