写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

01_201701021142174b2.jpg
 今回は、ソニー マビカ MVC-FD7の紹介です。
1997年発売の3.5インチFPD(フロッピーディスク)式のデジカメです。
発売時の価格は、88,000円でした。



02_20170102114219249.jpg
 記録方式は、標準的なJPEGで、現在でも読み込み可能です。
当時は、記録メディアが高価だったので、フロッピー方式のマビカは、
かなりな台数が販売されました。

 バッテリーは、ビデオカメラのスタミナハンディカムと共用しています。
このバッテリーも、現在では、なかなか手にはいりませんが、
付属のバッテリーが生きていて、ラッキーでした。

 充電器は、私が大昔に使ってたハンディカムの充電器を使いました。

 画素数は、50万画素だと思っていましたが、画素数41万画素でした。
当時は、これでもかなりな高画質だそうです。



03_20170102114220ab7.jpg
 一番の問題は、3.5インチフロッピーディスクのドライブですが、
オークションにかなり安価で沢山出ていて、300円で競り落とせました(笑)

(3.5インチフロッピー1枚:1.14MBに、最高画質で、21枚入りました)



04_20170102114222e4a.jpg
 さて、フロッピーディスクドライブをUSB接続します。

 フロッピーのデバイスドライバが、うまくローディングできませんでしたが、
認識してるので、パソコンにコピーします。

 おお!ガシャカン動いてる~!(笑)



05_20170102114223c24.jpg
 当時のデバイスって、ピカピカ・ガシャガシャして、一生懸命仕事してる感じがいいですね~(笑)



06_20170102114254b66.jpg
 良い調子で、パソコンにコピーしてたのですが、途中で止まりました。

不良セクタのせいか?デバイスドライバのせいか?

 何度か試したのですが、ダメでした。

今となっては、原因が追求できないので、生き残った画像を紹介します。



07_20170102114255b18.jpg
 さすがに、見事な白とびです。

現代なら、ダイナミックレンジをチョコチョコと切り替えるんですが、

CCDの能力が、ダイレクトの出てしまいます。



08_20170102114257eb9.jpg
 画素数の少なさは、しかたがありませんが、

なかなか落ち着いた色合いです。



09_20170102114258668.jpg
 黒つぶれも、凄いですな~。

露出補正しようにも、液晶ディスプレイがほとんど見えず、どうしようもありません。



10_201701021143001dc.jpg
 近距離も、それなりに撮れます。




11_20170102114442e9a.jpg
 大昔のケータイで撮った写真みたいですが、当時としては最高画質だったのでしょう。

画質・使い勝手・・・全てにおいて、現代の基準の足元にも及びませんが、

20年弱の年を隔てて、蘇ったマビカに拍手を送りたいと思います。

 果たして、現代のデジカメが、20年ほと先に、そのまま使えるか、

はなはだ疑問です。

 マビカが動いたのは、外部にズームレンズが飛び出ていないため、

外気が内部に入らなかったためでしょう。

 現代のデジカメは、ズームをするたびに、湿気がある外気が内部に入り、

電気接点を腐食させてしまい、またゴミがCMOSに付着してしまいます。

 現代のデジカメは、単なる消耗品なんでしょうね・・・




   第1回EPARKペットライフわんにゃんコスプレフォトコンテストに応募しています!

いつも有難うございます!

まだまだ頑張るアトムに、清き1票を~!

お蔭様で、おもちゃの景品に手が届きそうです!(笑)

1日、1回投票です~。お時間がありましたら、

よろしくお願いします!




※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2017.01.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://atomu201133.blog.fc2.com/tb.php/1238-71beef9a