写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



--.--.-- / Top↑
01_201801131817430c3.jpg
 土曜日は、お昼ごろから稲毛海浜公園に行きました。

海は穏やかで風も無いのですが、やはり寒い!


 EOS 30Dに、TAMRON 35-80mm F2.8-3.5 [QZ-35M] で撮ってます。

1978年(40年前!)のレンズなので、もちろんデジタル非対応!

EOSの露出計が不安定で、かなりマイナス補正してもプラスになります。

でも、マイナスになるよりい~か?(笑)





02_20180113181744c52.jpg
 稲毛海浜海岸から海岸に向かう道で、海の直前に、ナゾのキンカンが成っています。




03_2018011318174699f.jpg
 去年の5月に、初めて発見しました。

shinさんから、フクギの実と教えていただきましたが、なぜに1月に実が成る???

ナゾは深まります。




04_20180113181747901.jpg
 フクギについて調べると、どうやら沖縄では、防風林の並木に使われるポピュラーな木みたいです。

確かに、ここは海の近くですが、沖縄より寒いと思います(笑)




05_20180113181749b45.jpg
 フクギの実が落ちてたので、アップで撮ってみました。

やっぱり、キンカンにしか見えません(笑)


 沖縄では、コウモリが食べるそうですが、コウモリはいないしな~?

ナゾは深まります。


<<追記>>早咲きの梅が咲いていました!
2018_0113_30D_QZ-35M_稲毛海浜公園_0008
 いくら寒くても、お花はちゃんと咲いてくれます。

この梅は、いつも一番初めに咲きます。








<<追記:ご参考までに>>写真上達のDVD教材
カメラ初心者が2時間でプロ級の写真を撮れる!30年以上活躍を続けるプロカメラマン《須貝晋一朗の即効写真塾PLUS》

 ネットサーフィンをしてて、かなり面白そうな、写真のDVD教材を見つけました。

プロカメラマン歴30年の須貝晋一朗氏が作ったDVD教材で、内容が独特です。

要約すると・・・

1.機材やテクニックは、必要最小限でOK
  (私も同感です)
2.一番大切なのは、プロカメラマンの目線を理解すること
  (確かに、プロカメラマンの方は、スマホで撮っても、写真作品になってます!)
3.普段の生活を、プロカメラマンの目線で見る練習をすること
  (確かに、この方法だと、通勤でも、カメラが無くても写真の練習ができると思います)
4.写真を撮る楽しみがずっとなくならない考え方
  (深いな~、こういった内容は、読んだことがありません)

 ※販売用のホームページの説明には、露出・絞り・シャッタースピード・・・等の写真用語は
   いっさい使われていませんでした!

   写真のテクニックや、カメラ・レンズの種類や機能の本は、クサルほど読んでるのですが、
   こうした、プロの目線の本は見たことがありません。

   写真って、結局は現実世界を四角に切り取る芸術ではないか?と最近は考えています。
   この教材には、もしかしたら、
   その「切り取り方」の方針なり主義なりが書かれているのかもしれません。

   価格は、9,800円、EOS 30Dを思い切って5,000円で買った私には高価ですが、
   お金に余裕が出来たら、買おうかな?と思っています。

   忘れるので、ブログにメモっときました。

   (万一、買ってみようかな~?と言う方は、買ったら内容を教えて下さいね~!(笑))
  



だ~れも知らない情報教材の世界♪




※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2018.01.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://atomu201133.blog.fc2.com/tb.php/1302-332e1313
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。