写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

1206300215.jpg
 探していたタムロンTAMRON 35-80mm F2.8-3.5 [QZ-35M]が見つかり、

手元に届きました。


 2台目です(笑)。


1206300216.jpg
 カビ玉なので、オークションで1300円で落札出来ました。

カビ玉は、磨いても取れる場合は少ないですし、

たとえ取れたとしても、コーティングも取れてしまい、

レンズの光学特性は狂います。


 安いレンズで楽しむのが無難と思います。


1206300217.jpg
 さて、後玉はきれいなので、前玉から分解してゆきます。

ケガキ用のコンパスを使って、レンズを止めている輪っかを外します。



1206300218.jpg
 2枚目までは、カビも無くきれいなレンズでした。


1206300219.jpg
 3枚目、コイツが犯人です!


1206300220.jpg
 逆さにしても、レンズが抜けないので、吸盤を使って引き抜きます。


1206300221.jpg
 こりゃ、ダメだな~。

完全にイッちゃってます。


1206300226.jpg
 でも、とりあえず自動車用のガラス磨きで、磨いてみます・・・

これは、酸化セリウムで、ガラス研磨に使われている素材です。

市販品では、自動車用品店に、ウインドウガラス研磨用として販売されています。


1206300222.jpg
 カビはコーティングの部分までで、ガラス部分は浸食していませんでした。

リューターを持っていないので、コーティング全部を剥がすのはムリでした。

来月のカメラ修理の会で、ダイヤモンドペーストとリューターを借りて、磨いてみます。



1206300223.jpg
 とりあえず、ここまでで、組み上げてしまいます。


1206300225.jpg
 レンズに着いていたフィルターは、東芝製でした。

この時代のフィルターには東芝が付いていることが多いと思います。

このマークは、今も使ってるのでしょうか?レトロです・・・

(たしか、「さざえさん」の最初や、「光速エスパー」の時代はこのマークだったと思います)


1206300227.jpg
 やっと、これでタムロン標準ズーム病から解放されそうです(笑)

TAMRON 35-80mm F2.8-3.5 [QZ-35M] 1978年発売
TAMRON SP 35-80mm F2.8-3.8 [01A] 1980年発売
TAMRON 35-70mm F3.5 [17A] 1982年発売
TAMRON SP 28-80mm F3.5-4.2 [27A] 1987年発売

の、4種のレンズは、姉妹ブログ:「アトムと道楽三昧」で、

標準レンズとして、活躍中です。

(撮影レンズは、記載する様にしてますので、写り方の微妙な差などが解るかもしれません)


(FUJIFILM FinePix F200 EXR FUJINON ZOOM LENS 6.4-32mm F3.3-F5.1)


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2012.07.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://atomu201133.blog.fc2.com/tb.php/198-bc690edd