写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

DSCF0937.jpg
 昨日は、月に1度のカメラ修理の会に行きました。

先日、1000円で買ったNikon FE のプリズムの交換方法を教わるつもりでした。


 ところが、修理の大先生にバラシテいただけることになって・・・

あっという間に、ばらばらに!

写真を撮る間もありません。すんごいスピードです。



DSCF0938.jpg
 途中、「組む時、このバッテリーチェッカーが引っかかって壊しちゃうんだよね~」

「ぐりぐりして、すんなり入る位置で入れないとダメだよ~」

などと、注意点を教えていただきました。



DSCF0939.jpg
 「このチューブとスプリングは、無くすから、外しといてね~」



DSCF0940.jpg
 あっという間に、軍艦部を外してしまいます。

この時代は、まだフレキシブル配線でなく、リード線でハンダ付けされています。

私は、このハンダをハンダゴテで剥がすのかと思っていましたが、

この基盤は、スプリングで止まってるだけとのことでした。

(プリズムの両脇の矢印奥に、スプリングがあります)


DSCF0941.jpg
 これが、外したスプリングです。


DSCF0943.jpg
 他に、2本のネジを外すと、基盤がスポッと抜けて、

プリズムが取り出せました!

なんでも、このハンダ付けの上には、防水塗装がされてるので、

半田ごてで取るのはいけないみたいです。


 Nikon FE のプリズム交換しようとしてるアナタ!

半田ごてで取っちゃダメですよ~!(笑)




DSCF0945.jpg
 その後、Aiシステムの爪と、装置の調整方法も、お聞きしたのですが、

私のレベルでは、良く分かりませんでした。


DSCF0947.jpg
 黒板に図まで描いて、「F1.4のレンズを付けて、F2.0から徐々に動かすと・・・」

私にはムリで~す!


 でも、組み上げる時、シャッターが、バルブにしかならない故障が起きて、

先生に持って帰って、修理していただくことになりました・・・

FEでは、よく起こる故障だそうです。

御手間を取らせてしまい、申し訳なかったです。


(FUJIFILM FinePix F200 EXR FUJINON ZOOM LENS 6.4-32mm F3.3-F5.1)


<<追記>>
 当然ですが、プロの先生とは、比べようもない技術・経験の差があります。

これからは、1台をある程度は理解してから、次の機種をやろうと思いました。


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2013.01.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://atomu201133.blog.fc2.com/tb.php/340-9857c41a