写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

我が家の庭
 我が家のお庭です。

あまり日当たりは良く無いのですが、

植えっぱなしで、毎年花が咲いて、勝手に増えてくれると言う、

虫の良いコンセプトで、植物を選びました(笑)



アジュガ 1
 まずは、代表選手のアジュガです。

この草は、春にブルーの花を咲かせます。

花が終わると、シュートを出して、イチゴみたいに増えていきます。

地下茎ではないので、植え替えも簡単です。重宝しますよ~。



アジュガ 2
 これは、小型のアジュガです。

性質は、大型のアジュガと同じです。


ナルコラン
 次に、ナルコラン。

この草も強いのですが、地下茎で増えるので、他の場所を侵略してしまいます。

それが悩みなのですが、可愛い白い花を咲かしてくれます。



ヒメウツギ
 これは、ヒメウツギです。

低木で、ブッシュ状に育ちます。

この木も、勝手に、増えます。


 枝が土に触れていると、勝手に発芽して根を出します。

自分で、挿し木してるみたいです(笑)



ブルーベリー
 これは、ブルーベリーですが、

この木も、挿し木で良く増えます。

生育環境に特色はあるのですが、強い植物です。



(Nikon D90 SIGMA AF MACRO 90mm F2.8)


<<追記>>
 D90を使っていて、ふと思ったのですが、D90はCMOS、

Kiss DigitalはCCD、違いはあるのでしょうか?


 そこで、ネットの情報などを探したのですが、

現在のCMOSは、CCDと、あまり変わらないのでは?と思いました。


 確かに、出始めのCMOSは、

構造上、受光素子の間に配線のスペースが必要とか、動作電圧が低い(省電力)ので、

ノイズに弱いなど、ネガの部分があったそうですが、

とっくの昔に克服されてると思います。

感覚的にちょっと違うかな?くらいは、あるかもしれませんが・・・


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2013.04.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://atomu201133.blog.fc2.com/tb.php/424-1518c76d