写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

1_D90マウント
 D90に、ニコンFに付いてた、NIKKOR-H Auto 50mm F2.0を付けようとしたら・・・
付かない!!!

 良く見ると、このでっぱりがじゃましてました。



2_NIKKOR.jpg
 で、レンズを見ると、絞りリングが、レンズマウント面よりも出っ張ってます。
すると、これを削れば付くはず!


(実は、この改造をするため、もう1台、50mm F2.0を、ポチっちゃいました(笑))



3_Fマウント
 ちなみに、Fのマウントをみると、D90の様なでっぱりはありません。



4_FとAFレンズ_1
 Fに、現代のAFレンズを付けてみると・・・
お~、ちゃんとシャッターを切る時に、絞りが絞られます!

 でも、さすがにFの露出計とは連動しないだろうな~。


4_FとAFレンズ_2
 この組み合わせも、いいかも?



5_露出計連動爪
 ついでにネットを調べると、露出計連動爪(通称:カニの爪)の形で、
D90とかに付くかが分かるそうです。

 D90に付くレンズは、Aiレンズ以降のNIKKORレンズです。
この爪の形は、Ai以前のレンズの形で、Aiレンズの爪には、穴が開いています。

 でも、Ai以前のレンズでも、NIKONが改造したものがあって、
それは、D90とかにも付きます。

 (Ai改)と名札に書かれてるレンズがそうで、中古市場に出回っています。


(FUJIFILM FinePix F200 EXR FUJINON ZOOM LENS 6.4-32mm F3.3-F5.1)


<<追記>>
 ついでに、NIKONのAFレンズですが、古いAFレンズは、
ボディのモーターで稼働していました。

 幸い、D90は、AF用のモーターをボディに積んでるので、古いAFレンズが使えますが、
D40とか、レンズ内モーターのレンズしか使えない機種もあります。

 ここら辺は、ややこしいですね~。




※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2013.07.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://atomu201133.blog.fc2.com/tb.php/508-9f404f1f