写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

01_ADJダイヤル
 結果的には、治りませんでしたが、夜中にGRDの修理をしていました。
ある程度故障個所を特定し、ADJダイヤルの接点復活を試すことにしました。

 中央のダイヤルがADJダイヤルで、初代GRDのウイークポイントです。
でも、GRDの使い勝手の良さも、このADJダイヤルによるものです。


02_ADJダイヤル
 黒と、薄紫のリード線を、半田ごてではずし、
ADJダイヤルのフレームも、半だを溶かして、吸い取り機で吸い取って外しました。


03_ADJダイヤル
 ADJダイヤルの電気接点が汚れると、フリーズするそうなので、
接点復活剤で磨きました。


04_CCD.jpg
 ついでに、GRDの、もう1つのウイークポイントのCCDの汚れを確認しました。
銀色のプレートのネジを3本外すと、裏にCCDがセットされています。
外して、ブロアーで、シュッシュしました。
(分解した画像は、撮り忘れました)



05_動いた!
 元通りに組み立てて、電源をいれましたが、動きません。
いろいろいじくってると、突然動き出しました!



06_レンズも出た!
 レンズも、出てきています。
この時は、治ったと思いましたが、数枚写して、電源を切ったら、
全く動作しなくなりました。



07_試写
 この時に撮影した写真です。
ADJダイヤルも、問題無く機能していました。
ただし、ダイヤルのクリック感を出すための板バネを、間違って逆にセットしたため、
回転のクリック感はしなくなってしまいました。


08_試写
 CCDにゴミは付着してないみたいです。
マクロモードも機能しています。

 ぱぱっと撮ったのですが、とても丹精な、綺麗な絵と感じます。
ネットでは、かなり不具合の記事がありますが、
それ以上に、この絵は魅力的と思います。

外で、日中に撮ってみたかったのですが、残念です。

(メモは、部品・ネジごとに、後で分かる様にメモしたものです)


<<追記>>これからどうする?
 機能的には、撮影から、画像の取りだしまで、正常に機能したので、
GRD起動時のシステムチェックで引っかかってるのだと思います。
特にレンズユニットがクサイと睨んでいます。

 GRDのレンズは、収納時の厚さを薄くするため、3枚のレンズを光軸からずらして
沈胴する、凝った設計になっています。
これは、例えば、10枚のお皿を、5枚ずつ分けて積むと、高さが半分になるのと同じことです。

 ただし、これをするには、レンズがどの位置にあるかを把握しなければなりません。
レンズをずらしている最中に、縮めたら、レンズを挟んでしまします。
恐らく、このセンサーの接点不良なのでは?と想像しています。


 レンズユニットの情報は、ネットにもほとんど出ていません。
はたして、手がでるものか?
ユルユルと、修理を続けるつもりです。

※初代GRDのレンズユニットの修理の情報がありましたら、教えていただければ幸いです。


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。






2013.07.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://atomu201133.blog.fc2.com/tb.php/524-8d31c7a3