写真生活の楽しみ方を、いろいろと模索しています。写真道楽のヒントになっていただけたら、幸いです。

01_20171216001041ee5.jpg
 待望のEOS 30D、実践配備準備です(笑)




02_20171216001043ece.jpg
 まずは、マニュアルレンズでピントを合わせるため、

スプリットプリズム・ファインダースクリーンに交換します。



03_20171216001044412.jpg
 でも、なんでマニュアルがEOS 40Dなんだろう???

でも、まあ、よくあることです(汗・・・)



04_2017121600104655f.jpg
 EOS 30Dは、本来はスクリーン交換が出来ない機種なので、

レンズマウント上部の蓋のネジ(2本)を外して、スクリーンを交換します。


 でも、もし、交換する場合は、カメラを逆さにして、ネジを外してください。

このままの姿勢で、蓋を外すと、スクリーンを押さえてる板バネや、スクリーンや、スペーサーが、

バラバラと落ちてきます(笑)


※微妙な位置関係で、おさまってるので、一眼レフの分解に慣れた人意外は、

  やらない方が無難だと思います。

 (ちなみに、30Dのスクリーン交換を検索しましたが、画像は発見できませんでした)




 で、イザ、交換しようとすると・・・・

ガ~ン!全く形が違う!やっぱり、来たのは40D用だった~!(怒!)



 さすがに、カメラ内部の写真を撮る気力が無く、打ちひしがれてしまいました・・・・



 しかし、気を取り直して、元のスクリーンを付け直しました。




05_20171216001047185.jpg
 やっぱり、納品書にはEOS 30D用と書かれています!

焦点工房!なんとかしろ~!(怒!)


 さすがに、焦点工房には、怒りを抑えて、

オトナのメール(クレーム)を入れました(笑)

これくらにのことで、本気で怒ってたら、カメラ道楽は、やってられません(笑)


 ※一応、EOS 30Dのと、交換を要求しましたが、

  どうなるかは、そのつどお知らせします。




06_20171216001104ec2.jpg
 しばらくは、ノーマルファインダーで使うことにします。

あ、あと、30Dは、メディアがCFカードなのが弱点ですが、

ちゃんと、SDカード→CFカードアダプターがあります。


 アダプターの規格が数種類あるので、ちゃんと使えるかは微妙ですが、

このアダプターは、ちゃんと使えています!


※思いがけず、ケチがつきましたが、

  週末は、ルンルン気分で撮影で~す!(笑)


【ファインダー交換のその後】
2017.12.15
   ・焦点工房さんに、ファインダー交換依頼のメールを出しました。

2017.12.19
   ・焦点工房さんに、催促のメールを出しました(返品のあて先が良かったのかな?)
   ・ついでに、このブログで、紹介してることも、お知らせしました。

2017.12.20
   ・焦点工房さんから、返信がありました。明日調べるそうです。
    お正月に、間に合うか~?微妙です。

2017.12.21
   ・焦点工房さんから、EOS 30D用のスクリーンを送ってくれたとの連絡がありました!
   ・お正月に間に合いそうです!

2017.12.22
   ・焦点工房さんから、間違って送ったEOS 40D用のスクリーンは、返品しないで良い
    との連絡がありました!
   ・これは、私にEOS 40Dも買え!と言うことか~(笑)
    アイタタタ、これは、痛いところをつかれました。
    とりあえず、スクリーンが到着したら、取り付け方法の記事と、
    焦点工房さんの宣伝を少し書いとこうっと!


2017.12.25
99_20171225153600ef7.jpg
  ・焦点工房さんから、EOS 30D用のスクリーンが届きました!
  ・焦点工房さんの対応は、非常に誠実で、好感がもてました。
  ・このスプリットプリズムファインダーは、型番から想像すると、
   ペンタックスのファインダーを加工したものみたいです。


↓色々なマウントアダプターが揃っています!(かなり、ディープな世界ですよ~!(笑))

焦点工房


※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2017.12.16 / Top↑
01_20171210185703ea9.jpg
 日曜日は、EOS Kiss Digital (初代)に、TAMRON 35-70mm F3.5 [17A]

を付けて、稲毛の海から海浜公園に行きました。

もちろん、アトムも一緒です。


 このレンズは、1982年発売の、比較的新しいレンズですが、

デジタルで使うと、露出補正が、-2/3必要でした。



 デジタルの場合は、フィルムと違って、ナナメの光線は、

受光素子(CCDやCMOS)が認識できないので、露出に誤差が出てしまいます。


 露出の誤差さえ注意すれば、色の再現も良い、

普通に使えるレンズです。




02_2017121018570577b.jpg
 稲毛の海は、とても穏やかでした。




03_201712101857054b1.jpg
 海のキラキラが綺麗なので、

アトムのうしろ頭と一緒に撮りました。




04_20171210185707803.jpg
 稲毛海浜公園では、もうすぐ菜の花が咲きそうです。

来週は、ポツポツ咲いてると思います。




05_2017121018570849b.jpg
 バラも、まだまだ咲いています。




06_20171210185733aff.jpg
 これは、バラの実です。




07_201712101857355ee.jpg
 夕方は、近くの公園にお散歩です。




08_20171210185736a2a.jpg
 ススキも膨らんできています。




09_20171210185737ac8.jpg
 あっという間に陽が沈んでしまいます。



※耐え切れず、EOS 30D(実働)をポチッてしまいました。

  ついでに、マニュアルピント調整用に、スプリットプリズムファインダースクリーンも

  買ってしまいました~!



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2017.12.11 / Top↑
01_2017112620351170b.jpg
 日曜日は良いお天気だったので、

EOS Kiss Digital(初代)に TAMRON 35-80mm F2.8-3.5 [QZ-35M] を付けて、

花島公園に行きました。



02_201711262035135dc.jpg
 昭和58年製(1978年)なので、現代のレンズとは違う写りをします。



03_2017112620351496e.jpg
 逆光では、盛大にハレーションを出しますが、

これはこれで、いいかな~?とも思います(笑)




04_20171126203516820.jpg
 ピンとはマニュアルなので、気を抜くとピンボケです。




05_20171126203517d93.jpg
 でも、ボケ量が大きく、単焦点レンズみたいに使えて便利です。



06_201711262035522ed.jpg
 玉ボケも、これでもか!と言うほど出せます(笑)



07_20171126203554119.jpg
 お天気が良かったので、アトムも、嬉しそうです!



08_201711262035556dd.jpg
 ピントは甘いし、解像度も低いと思いますが、

なかなか、いい感じに撮れるレンズだと思います。




09_20171126203557ce5.jpg
 こんな感じに、アトム目線で撮るため、アングルファインダーを付けて撮っています。

EOS Kissは、初めて買ったデジイチなので、愛着があります。

自作の皮ケースを付けて使います。



10_2017112620360035b.jpg
 当時の液晶画面は、小さくて使い物にならなかったので、

自作の皮ケースでは、ふさいでます(笑)

ISO設定ボタンと、CFカードのアクセスランプだけ、穴をあけました。


 アングルファインダーは、リコーを使っています。

安かったので・・・(笑)



 愛着の有るカメラとレンズなので、これからも使おうと思っています。



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2017.11.27 / Top↑
capture-20171123-212903.jpg


 ひやかし半分で入札したEOS 30Dが落札してしまいました~、しかも競争なし!(笑)

EOSは、初代Kissしかなく、もう少し良いカメラが欲しかったのです。


 EOS 30Dは、2000年10月発売の古いデジイチです。

当時はEOS 20Dの評価が高く、ほとんど20Dと変わらない30Dは、

EOS 20D MkⅡと言われ、営業的には失敗だったみたいです。

30Dには、1000万画素のCCDが期待されていましたが、

搭載は見送られ、20Dの機能の熟成を選んだみたいです。

(EOS 20Dに、ピクチャーコントロールを付けて、画面を少し大きくしたのが30Dです。
 画素数は800万画素で、映像エンジンも20Dと変わりませんでした)


 そんな不遇な30Dですが、現在の目で見ると、20Dの800万画素CCDを受け継ぎ、

そのノイズの少なさや表現力、10万回の耐久性を誇る1/8000秒シャッターユニットや、

マグネシウム合金のフレームなど、魅力が満載です。

でも、SDカードでなく、CFカードであることがネガになってるみたいです。



 立て位置グリップ付きで、この値段で落札できるとは思いませんでしたが、

どうやら、20D、30Dは、これくらいが相場みたいです。



 EOSは、マウントアダプタを付けると、古いペンタックスやニコンのレンズが使えるので、

大変便利です。


 またまた、カメラが増殖してしまいました~!(笑)

到着は、週末くらいなので、来月から使う予定です!



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2017.11.23 / Top↑
01_20171119172610eb7.jpg
 日曜日は、香澄公園に紅葉の「偵察」に行きました(笑)




02_201711191726114d4.jpg
 やはり、「紅葉」した葉っぱは少なく、ほとんど「黄葉」でした。
20年ほど前は、しっかり紅葉する木もあったのですが、
ここ数年は、オレンジで止まってしまいます。



03_201711191726122bb.jpg
 でも、ドングリだけは、昔と同じく、沢山落ちていました。




04_201711191726136ba.jpg
 がんばれ、モミジ!

しっかり、紅葉するんだよ~!




05_20171119172615adc.jpg




06_20171119172633f1e.jpg
 しっかり、サザンカが咲いていました。

この時期は、ありがたいお花です。



※トップページ(メニュー)を作成しました。
 よろしかったら、どうぞお楽しみ下さい。
 =><トップページ(メニュー)>


カメラ ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
よろしくお願い致します。



↓「特別な立場」にある人にしか知られていない宿ですが、一般の方でも普通に泊まれる宿です
1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト -全国完全版-



2017.11.20 / Top↑